PR
米国株

ソレノ セラピーティクス(SLNO)

スポンサーリンク

ソレノ・セラピーティクス(Soleno Therapeutics Inc)は、臨床段階のバイオ医薬品企業である。

スポンサーリンク

【事業内容】

希少疾患の治療薬の開発と商業化に注力する。その主薬であるDiazoxide Choline Controlled-Release tablet(DCCR)は、強力なATP感受性カリウム(KATP)チャネル活性化因子である。脳、膵臓、脂肪組織の標的に対する「DCCR」の作用機序は、食欲を減らし、食物探索を減らし、満腹感を改善し、インスリンとレプチンの耐性を改善し、体脂肪を減らすために、プラダーウィリー症候群(PWS)のような複雑な病気に広く影響を与える可能性がある。PWSのような状態での問題のある行動の多くは、根本的な原因として過食性の衝動を持っている可能性があり、したがって、過食症に対処することによって改善される可能性がある。PWSでの「DCCR」のファストトラック指定と、米国および欧州連合での希少疾病用医薬品の指定を持つ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました