PR
米国株

コーセプト セラピューティクス(CORT)

スポンサーリンク

コーセプト・セラピューティクス(Corcept Therapeutics Inc)は、ホルモンのコルチゾールの効果を調節することにより、重度の代謝、腫瘍、神経精神障害を治療する薬剤の発見と開発を行う商業段階の会社である。

【事業内容】

医薬品セグメントの発見、開発、商品化を通じて事業を展開する。クッシング症候群に苦しむ患者の治療のために「Korlym」(ミフェプリストン)を販売する。選択的コルチゾールモジュレーターのポートフォリオは、合計約1,000の化合物の4つのシリーズで構成される。選択的コルチゾールモジュレーターのポートフォリオは、「relacorilant」、「exicorilant」、「dazucorilant」および「miricorilant」で構成される。そのコルチゾール活性は、糖質コルチコイド受容体(GR)に結合しようとするときにコルチゾールと競合する薬剤によって調節することができる。成分であるミフェプリストンは、過剰なコルチゾールのGRへの結合を減らす。その化合物はGRに結合するが、プロゲステロン、エストロゲン、またはアンドロゲン受容体には結合しない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました