PR
米国株

カレン フロスト バンカーズ(CFR)

スポンサーリンク

カレン・フロスト・バンカーズ(Cullen/Frost)は金融持株会社及び銀行持株会社。

【事業内容】

同社は商業と消費者銀行業務、および信託と投資管理、ミューチュアル•ファンド、セクション1031不動産買換えサービス、投資銀行業務、保険、証券、リース、資産ベースの融資、資金管理とアイテム処理サービスを提供する。平成23年12月31日、同社は203億ドルの連結総資産を有した。同社は銀行業務およびフロスト•ウェルス•アドバイザーの2つの事業部門を運営する。同社はエネルギー、製造、サービス、建設、小売、通信、医療、軍事、輸送など様々な産業にサービスを提供する。平成24年1月1日、同社はヒューストンベースの給与、福利厚生とアウトソーシングサービスに従事する人材コンサルティング会社Stone Partners, Inc.を買収した。平成23年12月期決算期において、同社はサンアントニオ市場エリアでの保険代理業務を取得した。

FRBの利上げはカレンフロストにとって良い

FRBが債権の在庫を減らすことで連邦準備制度の総資産を圧縮するのは、長短金利差の拡大を狙っているとも解釈できる。その場合、短期で資金調達して長期で運用する銀行は、収益環境の改善が見込まれる。具体的には、カレンフロスト(ティッカーシンボル:CFR)などの地銀に妙味がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました