PR
米国株

バイオパス ホールディングス(BPTH)

スポンサーリンク

バイオパス・ホールディングス(Bio Path Holdings Inc)は、臨床及び前臨床段階の腫瘍学に特化したアンチセンス医薬品開発会社である。

【事業内容】

疾患で過剰発現する遺伝子産物の標的特異的タンパク質阻害を全身送達する技術を利用する。「DNAbilize」と呼ばれるドラッグデリバリー及びアンチセンステクノロジーは、P-エトキシを使用するプラットフォームである。P-エトキシは、デオキシリボ核酸(DNA)バックボーン修飾であり、生体内循環時に体内の酵素による破壊からDNAを保護することを目的とし、中性荷電脂質二重層の内部に組み込まれる。生体内では、「DNAbilize」で送達されたアンチセンス原薬は全身に全身に分布し、血液疾患や固形臓器のタンパク質を削減または排除する。「DNAbilize」を医薬品製造のプラットフォームとして使用し、合計約5つの異なる癌疾患の適応症を治療するために、約3つのアンチセンス医薬品候補を開発する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました