PR
米国株

ブループリント メディスン(BPMC)

スポンサーリンク

ブループリント・メディシンズ(Blueprint Medicines Corporation)はバイオ医薬品会社である。

【事業内容】

同社は、異常なキナーゼ活性化によって遺伝的に定義された疾患患者を中心とする。同社は適切な治療オプションがない患者に臨床的応答を提供する薬剤候補を作ることに焦点を当てる。同社は癌と遺伝病における小分子薬物パイプラインを開発した。薬剤候補のBLU-285は、エクソン17突然変異を含むKIT、及びD842V突然変異を含むPDGFRaを対象とする。これらの突然変異は、胃腸間質腫瘍(GIST)および全身性肥満細胞症(SM)を含む癌および増殖性障害の原因である受容体チロシンキナーゼを活性化する。薬物候補BLU-554は、肝細胞癌の一般的なタイプである肝細胞癌(HCC)を有する患者の定義されたサブセットにおいて活性化されるキナーゼであるFGFR4を対象とする。同社は突然変異または転座によって活性化された受容体チロシンキナーゼであるRETを対象とする薬剤候補のBLU-667の開発に従事している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました