PR
米国株

アストリア セラピューティクス(ATXS)

スポンサーリンク

アストリア・セラピューティクス(Astria Therapeutics Inc)は、まれでニッチなアレルギー性疾患や免疫疾患に冒された患者や家族への治療法の発見・開発・商品化に焦点を当てるバイオ医薬品企業である。

【事業内容】

主力製品候補はSTAR-0215であり、遺伝性血管性浮腫(HAE)の治療のための前臨床開発における血漿カリクレインの潜在的なモノクローナル抗体阻害剤である。HAEは、顔、手足、腹部、気道の重度の再発性、予測不可能な、痛みを伴う、時には生命を脅かす腫れを特徴とするまれな遺伝性疾患である。STAR-0215は、血漿カリクレインのモノクローナル抗体阻害剤であり、HAEの長時間作用型発作予防を提供するように設計される。HAE療法のオンデマンド治療には、BERINERT、FIRAZYR、KALBITOR、及びRUCONESTが含まれる。HAE療法の長期予防治療には、CINRYZE、HAEGARDA、TAKHZYRO、ORLADEYOが含まれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました